一定期間更新がないため広告を表示しています

木村カエラBEST ALBUM 「5years」(初回限定版2枚組) [Limited Edition]
木村カエラ デビュー5周年の集大成ともいえる全シングルを集めたベスト盤
初回限定版は、ほかアーティストとのコラボ作品や、カバー提供曲、未発表曲に新曲を追加。


ジャケットカバーは黄色の初回版ジャケ(子供顔UP)の中に、通常盤ピンクジャケ(カエラ顔UP)が入っていました。

さてこの初回限定版の内容ですが通常盤と同じ1枚目はデビュー曲「Level 42」から「BANZAI」までのマキシシングル(マスタッシュ / memories(original version)は、両A面扱いで2曲収録)に、配信限定の「Butterfly」、さらに新曲の「You bet!!」を収録です。

個人的にはこの「You bet!!」があまり好きではなく(とてもカッコいいのだが、このノリの曲はシングルで出すべき曲で、5周年のベストアルバムのリードトラックとしてどうかなと・・・)前奏のギターはカッコいい(アコギ?バリバリしていてエレガットぽい音) 曲の展開とかあまり好きじゃない。カッコいいけどそれが複雑すぎて・・・未発表の新曲でなければ印象も違ったのかもしれませんが、できれば新しい順ではなくデビュー曲からの順番が良かった。ならば「Butterfly」で終わってもいいし、「Butterfly」のまえに「You bet!!」でもいい。つづいて新曲の「カメレオン2世」會田氏の曲はセカンドアルバムの「Circle」っぽい。「darling」も同じく。

それと昨年の夏にあれだけテレビスポットやFMで強力にOAされていた「STARs」はアルバム楽曲と言うことで未収録。同じくLIVE日は欠かせない定番曲でLIVE番組でもOA率の高い「Circle」、同じく初期からのLIVE定番曲の「You know you love me?」なども未収録。この3曲は2枚組みにするなら入れて欲しかった。現在OA中の「おどるポンポコリン」は限定盤のみの収録だし(ただし配信で入手可能)、同じくタイアップつきのものでは「鏡よ鏡」や「トゥリル トゥリル リカー」とか収録して欲しかった曲を言ってたらきりがない。

2枚目は未発表曲が何曲かと、カバーやコラボなどの「ひとりコンピレーション」状態、無理であろうがサディスティック・ミカ・バンドの「タイムマシンにおねがい」が収録していれば嬉しかった人も多いはず。そして「Happy?」デビュー5周年ベストアルバム2枚目のラストを飾る曲もカバーと言うのもなんか残念・・・ これはJUDY AND MARYトリビュートアルバムに入ってたのと同じで、本当に何でこの曲がベスト2枚目(初回限定版2枚組) のトリなんだろう?限定盤のほうこそ書き下ろしの新曲で締めるべきかなと。よりコアなファンが買うべきアイテムだと思うし。
ま、ベスト盤の収録曲の希望を言ってもしょうがないか。

1枚でいいからAVEXみたいに全PV収録のDVDか、LIVEのDVDとの2枚組みも良かったな・・・これもDVDの発売時期との兼ね合いで無理だったか。ファン一人ひとりにとっての究極のベストアルバムというのは存在しないものです。(みなさん今までリリースした音源全て購入してるでしょうから)好きなアーティストゆえに内容に不満と書いてみたが、通常盤に関してはシングル曲を網羅してるので現時点でのベストといえる内容です。2010/2/3発売

曲名リスト
1. You bet!! [新曲]
2. Butterfly
3. BANZAI
4. どこ
5. マスタッシュ
6. memories(original version)
7. Jasper
8. Yellow
9. Samantha
10. Snowdome
11. TREE CLIMBERS
12. Magic Music
13. You
14. BEAT
15. リルラリルハ
16. happiness!!!
17. Level 42

1. カメレオン2世 [未発表]
2. Hey! Hey! Alright (スチャダラパー+木村カエラ)
3. OH PRETTY WOMAN
4. 言葉はさんかくこころは四角
5. リリアン [未発表]
6. Cloudy
7. ミラクル☆BANZAI (木村カエラfeat.ILMARI)
8. Forbidden Fruits (feat.KAELA KIMURA / Curly Giraffe)
9. darling [未発表]
10. おどるポンポコリン
11. マシマロ
12. Happy?


JUGEMテーマ:木村カエラ
BANZAI / 木村カエラ 2009/5/8発売予定

BANZAI(初回限定盤 DVD付) ジャケット
BANZAI(初回限定盤 DVD付)


BANZAI(通常盤)ジャケット
BANZAI(通常盤)
JUGEMテーマ:木村カエラ


木村カエラ通算13枚目のシングル「どこ」 不定期に発売されるバンドリーダーの渡邊忍(ASPARAGUS)作詞・作曲・プロデュース曲。 公式ページによると「初のバラードシングル」という表記になっていますが、 2006年のシングル「You」にも似た雰囲気の曲(こちらも同じく渡邊氏による楽曲) 正直、始めはつまらん曲といった印象でしたが、聞き込むと馴染んでくる綺麗なメロディ、ちょっと大げさなくらい壮大なストリングスのアレンジが、詞と曲を盛り上げます。 ただ、アコギはちょっとせわしなくてうるさい感じ・・・ジャケットのロゴは、あれで「DOKO」と読ませるんですね。カップリングには同じく渡邊忍による作品、ポッカ「キレートレモン」CM第二弾で使用されていた「Phone」を収録。(動画は広告が終った後に流れます)


木村カエラ - どこ


1. どこ
2. Phone
3. どこ (Instrumental)
4. Phone (Instrumental)