ラジオで聴くたびに思う このギターソロカッコイイ! Steye(スタイエ)さん?情報が少ない。オランダ人?J-waveではよくかかる曲。おそらくソロアーティストというかソロプロジェクト的なものかもしれません。1分45秒ぐらいあたりのギターソロ(ビデオでは本人が掃除用のモップで弾く真似をしている)が、よく言うとプリンスみたいな割れた音でカッコイイと思いました。ジャンルで言うとファンクぽい感じもします。この What A Feeling (All Alone And On My Own) のミュージックビデオは360度クルクル回って面白いビデオですが、本人の公式サイトにFLASHを使って自分で360度動かせるカラオケビデオ(そう書いてある)がありました。しかもクリックしたところに歌詞が出ます!すごく面白いので試してみてください おススメです。 http://steyemusic.com/whatafeeling/


Steye - What A Feeling (All Alone And On My Own) http://youtu.be/tQlg9JE-1r0

いろいろ検索してアマゾンでMP3販売してるアルバム見つけました。

曲名リスト

1. Lovedrum
2. Baby Come Home
3. What A Feeling (all Alone And On My Own)
4. Me And My Tranquilizer Gun
5. The Way She Moves
6. Ninja Princess
7. I Really Miss You
8. What Are You Doin'
9. Like You Love You
10. Me And My Lions
11. Life
巷で「タイの渋谷系」と訳のわからない紹介をされてる La Ong Fong(ラオーンフォーン)のอะไร (アライ)という曲です。アライは英語で言うところの What? という意味らしいです。アジアンな雰囲気もありながらとても洗練されたお洒落POPSです。映像を見る限り男女3人組でしょうか?アマゾンでアルバム視聴してみると数曲で男性ボーカルも入っていました。このMVではベースとギターを弾いてます。バンドというよりユニット的な感じなのかもしれません。この曲は女性ボーカルの歌声が本当にかわいいです。いつも聴いてる日本語や英語と言葉の響きが違うからかもしれません。K-POPでもクワジクワイを初めて聴いたときこんな感じがしました。


La Ong Fong ละอองฟอง - อะไร What? http://youtu.be/k2StsjcipKs


La Ong Fong / Wind Up City 輸入盤 【CD】

La Ong Fong / Wind Up City 輸入盤 【CD】
価格:2,405円(税込、送料別)

Wind Up City

01. So in love
02. แอบชอบ
03. กอดเธอได้ใหม
04. อะไร
05. เหงาจนชิน
06. เมื่อไหร่จะเช้า
07. แค่ฝันก็พอ
08. รักเปิดเผย
09. รอ
10. ใครหนอ
11. เธอทั้งนั้น
12. ขอบคุณนะ


posted with カエレバ
Sam Sparro(サム・スパロー)の 21st Century Life21st(センチュリー・ライフ)
2008年のシングルで、アルバムは「Sam Sparro」収録。ラジオで聴いて気に入ったので iTunes Store で購入ダウンロードしました。Sam Sparro はオーストラリアのシドニー出身のシンガーソングライター, プロデューサーです。
1982年11月8日生まれ?意外と若いですね。なんとなく80年代のテイストがあります。


Sam Sparro - 21st Century Life http://youtu.be/DyU50Hp7PW8

曲名リスト
1. S.A.M.S.P.A.R.R.O.
2. Too Many Questions
3. Black & Gold
4. 21st Century Life
5. Sick
6. Waiting For Time
7. Recycle It!
8. Cottonmouth
9. Hot Mess
10. Pocket
11. Cut Me Loose
12. Sally
13. Clingwrap
14. [Hidden Track]



http://twitter.com/#!/sam_sparro

http://www.myspace.com/samsparro